小杉カントリークラブ

お問い合わせ
予約専用 0766-56-7558

Course Guide
東コース

東コース

コースガイド

NO.1 Par4
東1番

打ちおろしのPar4。フェアウェイが広いので豪快なショットが楽しめる。ティーショットは左のバンカーを避け、フェアウェイ右サイドへ。セカンドは距離感が重要。打ち過ぎると、下りのパットが残るので、手前から攻めるのが無難。

No.2 Par5
東2番

アップヒルのPar5。ティーショットはバンカーの右狙いがベスト。ティーから230ヤードあたりですり鉢状の谷になっているので、安全に谷の手前で止めてほしい。セカンドは打ち上げとなり、落とし場所によって3打目の難易度が大きく変わる。

No.3 Par4
東3番

打ち下ろして打ち上げるPar4。ティーショットは左のバンカーを避けフェアウェイセンターへ。セカンドは打ち上げとなるのでクラブ選択がカギを握る。左のバンカーは見た目よりも深いので要注意。「ショートよりオーバー」の感覚で攻めたい。

No.4 Par4
東4番

ティーから220ヤードあたりで大きく打ちおろしとなる。このホールは、ティーショットを200ヤードで止めて、15メートルの打ちおろしとなるセカンドショットでピンをデッドに狙う攻め方がおすすめ。。

No.5 Par5
東5番

打ち下ろしのドックレッグ、距離は短く、2オンも可能だが、グリーン手前のバンカーに注意が必要。

No.6 Par4
東6番

距離の短い、谷越えのPar4。ティーショットは正面の鉄塔狙い。谷を越えさえすればグリーンまでの距離は短いので充分に2オン可能となる。グリーンは奥から下り傾斜となるので、無理をせず手前からの攻めを心がけたい。

No.7 Par3
東7番

距離のある池越えのPar3。やや打ちおろしで、左の谷間から吹き込む風の影響を受けやすく、クラブの選択と目標には注意したい。グリーンは奥行きがあるので、真っ直ぐに打てれば充分に1オン可能。

No.8 Par4
東8番

フェアウェイが広くのびのびと打てる。グリーンは左傾斜の2段グリーン。

No.9 Par3
東9番

ワンオン可能だが、グリーン手前の池がポイント。グリーンは思った以上に傾斜がある。

コースレート

東コース

No. 1H 2H 3H 4H 5H 6H 7H 8H 9H Total
PAR 4 5 4 4 5 4 3 4 3 36
HDCP 5 2 3 7 9 1 4 8 6 -
Back 453 524 385 329 471 329 204 362 168 3,225
Regular 419 511 363 308 456 308 185 328 145 3,023
Ladies 305 474 329 286 437 224 101 275 105 2,536

コースレート

北・東コース 東・南コース
Back 71.0(6,590y) 71.8(6,729y)
Regular 69.0(6,186y) 69.5(6,285y)
Front 66.8(5,735y) 67.5(5,844y)

ご利用のみなさまへ

当クラブでは、スムーズなプレー進行やコース設計や天候等による危険なプレーを防ぐためローカルルールを定めております。また、クラブハウス施設のご利用やプレーの際には、ドレスコードを設けております。すべてのプレーヤーが楽しくラウンドできるようご協力、ご周知、徹底いただきますようご協力お願いいたします。


ページトップへ戻る